CS-Cart v4.13.2jp-1 へのアップグレードを開始

2021年11月1日(月) 15時より最新バージョンであるv4.13.2-jp-1へのアップグレードの提供を開始しました。

アップグレード対象 :
CS-Cartスタンダード版およびマーケットプレイス版を「フル」モードで運用し、アップグレード権が有効な場合
※ v4.3.10-jp-1 からフリーモードは廃止されました。フリーモードのお客様はアップグレードできません。

アップグレード時の重要な変更点

※v4.13.2-jp-1へのアップグレードにおいては、下記の通り重要な変更点がありますのでアップグレード前に必ずご確認ください。

現在オプションコンビネーションを使用している場合は、4.13.2-jp-1にアップグレードする前に商品バリエーションに変換してください。

下記URLからも変換できます。
[CS-Cart管理画面のURL]?dispatch=product_variations_converter.process&by_combinations=1&by_variations=0
※オプションコンビネーションが多すぎる等の理由で自動変換できない場合、手動で変換する必要がありますのでご了承ください。

商品バリエーションアドオンをインストールしていない場合は、商品バリエーションアドオン をインストールしてから変換を実行してください。

アップグレードの手順について

v4.11.5-jp-1へのアップグレード手順は、オンラインマニュアル に記載されています。
マニュアルに記載された手順以外の方法でアップグレードを行い、失敗した場合はテクニカルサポートの対象外となります。ご注意ください。

特に

  • MySQLデータベースの手動バックアップ
  • サーバー上のCS-Cartに関連する全てのファイルの手動バックアップ
  • テスト環境でのアップグレードのテスト

は重要です。
スムーズにアップグレードできるよう、必ず実施いただくようお願いいたします。

アップグレード後、CS-Cartの標準には無いアドオンをご利用の場合は、
各アドオンの最新版をご確認いただき、最新版がある場合は最新版を適用してください。

アップグレード権の有効期間が終了している場合
新バージョンへのアップグレード権の有効期間は、ライセンスの購入から1年間です。
購入から1年以上経過後にCS-Cartを最新バージョンにアップグレードする場合には、アップグレード権を購入いただく必要があります。

v2系、v3系からのアップグレード
CS-Cart v2系およびv3系から、v4系に直接アップグレードすることはできません。
「ショップ移行ツール」アドオン を利用して、データの移行を行う必要があります。

アップグレードには「安心のアップデート代行サービス」をご利用ください。

リリースノートはこちら

CS-Cart v4.13.2jp-1 リリースしました!