MENU

CS-Cartペイメント

CS-Cartのために開発された決済の仕組みです

CS-Cartペイメントは、CS-Cartのために特別に開発された決済ソリューションです。CS-Cartペイメントを利用することで、あなたのショップに最適化された決済方法を導入できます。CS-Cartモール版およびマーケットプレイス版にも対応し、テナントの審査から実際の代金受け取りまで、安心で安全なプラットフォーム運営が可能です。また、初期費用や月額基本利用料が一切不要で、シンプルな料金体系にてご利用いただけます。

※ CS-Cartペイメントは、 GMOイプシロン株式会社が提供する決済サービスfincode byGMOを利用しています。

※ CS-Cart(モール版・マーケットプレイス版含む) v4.17.1_JP_1以降に対応

主な機能・特徴

  • 3Dセキュア2.0対応: 最新のセキュリティ基準に対応し、安全性の高いクレジットカード決済を実現します。
  • クレジットカード登録機能: ユーザーがクレジットカード情報を安全に登録でき、次回以降の支払いが便利になります。
  • 簡単な導入手続き: お申し込みから導入までの手続きはすべてオンラインで完結し、迅速に設定が完了します。
  • シンプルな料金体系: ご利用料金は決済手数料のみ。初期費用や月額費用は一切かかりません。
  • 迅速な決済利用開始: 一定の条件を満たすことで、最短当日中にカード決済が利用可能となります。
  • プラットフォーム対応: CS-Cartモール版およびマーケットプレイス版に対応し、テナント管理や代金受け取りまでを安心してご利用いただけます。
  • 充実したカスタマーサポート: 導入後も専任のサポートチームが対応し、安心してサービスをご利用いただけます。
  • 柔軟なカスタマイズ対応: ショップの運営ニーズに応じて独自のカスタマイズが可能です(要相談)。

対応する決済方法・ご利用料金

ご利用にはGMOイプシロン株式会社との契約・審査が必要です。
fincode byGMOはGMOイプシロン株式会社が提供する決済サービスです。

クレジットカード決済

決済手数料
3.6%

  • 3Dセキュア2.0対応
  • カード登録機能
  • 対応ブランド:VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS/DISCOVER
  • デビットカード・プリペイドカード対応
  • 一括払い、分割払い、リボ払いに対応(要審査)
  • 与信のみにも対応。予約商品や受注生産品の販売など、受注からサービス提供までの期間が長いビジネスに最適。
  • 決済手数料:3.6%
  • 決済キャンセル手数料:0円

コンビニ決済

決済手数料
3.6%
最低手数料:150円/件

  • セブンイレブン/ローソン/ミニストップ/セイコーマート/ファミリーマートに対応。
  • お客様がコンビニで支払いを行うと、システムに自動反映されます。
  • コンビニ会社・収納代行会社との契約、審査、システム接続、精算業務をワンストップで提供。
  • 決済手数料:3.6%(最低手数料:150円/件)

PayPayオンライン決済

決済手数料
3.6%
デジタルコンテンツは9.0%

  • PayPayアプリ、または、PayPay Webページ に遷移して決済を行うことができます。
  • PayPayポイント還元キャンペーンに参加可能。
  • PayPay社との契約、審査、システム接続、精算業務をワンストップで提供。
  • 決済手数料:3.6%(物販)または9.0%(デジタルコンテンツ)

今後の対応予定

  • 銀行振り込み(バーチャル口座)
  • 口座振替(BtoB決済に最適)
  • Apple Pay
  • 継続課金(定期購入)

ご利用方法・ご利用までの流れ

ご利用のCS-Cartによって導入方法が異なります。プラットフォームタイプ(モール版・マーケットプレイス版)でご利用の場合は、ご自身のサービスの審査に加えて、各出品者の審査も必要になります。各出品者はそれぞれfincodeのアカウントを作成していただき、売上代金の振込先銀行口座を登録します。
※審査等はGMOイプシロン株式会社によって行われます。

(スタンダード版)

  1. アドオンのインストール
  2. お申し込み(アドオン内からお申し込みが可能です)
  3. 審査(最短で当日中の利用が可能になります)
  4. アドオンの設定(セットアップ方法に従って設定を行なっていただきます。)

(モール版、マーケットプレイス版)

  1. アドオンのインストール
  2. お申し込み(プラットフォームとして申請)
  3. 審査(プラットフォームの審査)
  4. アドオンの設定
  5. テナント(出品者)の追加
    各出品者にはfincodeのアカウントを作成いただきます。
  6. テナントの審査
    CS-Cart内の専用フォームを使って会社情報などを登録して利用申請を行うことができます。

セットアップ方法はこちらをご確認ください。

プラットフォームタイプの特徴

CS-CartペイメントはCS-Cartモール版、マーケットプレイス版に対応しています。
独自のプラットフォームを安心安全に運営可能になります。
スタンダード版に加えて以下の機能をご利用いただけます。

テナント管理機能

プラットフォーム(CS-Cartモール版またはCS-Cartマーケットプレイス版)に商品を出品する出品者(テナント)を追加・管理する機能を提供します。出品者はCS-Cart内からガイドに沿って自社情報を記入し、スムーズに利用申請が可能となります。

売り上げは各手数料を差し引いた額が直接テナントの銀行口座に振り込まれます。

独自の手数料の設定

プラットフォームの収入となる手数料を各ストア、出品者ごとに設定することが可能です。

例)
プラットフォームが設定した手数料5%に設定した場合、基本の決済手数料3.6%との差額の1.4%がプラットフォームの収入となります。

決済サービスの追加

クレジットカード以外にもコンビニ決済やPayPayが利用可能です。プラットフォーム運営者は、コンビニ決済やPayPayを追加できます。クレジットカード決済以外の決済方法は、それぞれの出品者が別途審査が必要になります。必要に応じて追加が可能です。対応決済サービスは今後追加予定です。

プラットフォームタイプでのご利用について
CS-Cartモール版、CS-Cartマーケットプレイス版でご利用いただく際には以下の仕様になります。
・出品者(ストア)毎の決済になります。(複数の出品者からの商品を一度に購入する際は各出品者毎の決済を行なっていただきます。)
・各出品者がクレジットカード以外の決済方法をご利用される場合は、別途審査が必要になります。(コンビニ決済、PayPayオンライン決済)
・出品者は、決済のキャンセルや、請求確定、金額変更はCS-Cartの管理画面からのみ行うことができます。fincodeのダッシュボードはご利用いただけません。